あきやまただしさんの最後の絵本ライブ

2019・6・2

admin

ここに引っ越してきた2015年。

リトモ10周年記念のイベントとしてお招きした

”あきやまただしさん”

ロバさんとのご縁で知り合ったあきやまさんとは

なんとな~くエネルギー感を共感できた私たち(笑)

その場の雰囲気と感覚で

色んな絵本が飛び出してくる

あきやまさんのワールドが大好きで

一回目に

急に”パンツぱんくろう”くんのパンツはきたい人~に

元気に手を挙げたさっこ先生。

大きなパンツをはいて

あきやまさんと思いっきりはじけた想いでがあります(笑)

(その時参加していた娘と息子はかなりのドン引きでした(^0_0^))


何だか色々お話させていただく中で

絵本作りのワークショップなども開催させてもらったり

本当に特別な企画もいっぱいさせてもらいました。

そして今回は3年ぶりの開催。

朝、移動中の車の中で

「実は今日のリトモさんの絵本ライブのイベントで、この企画を終了しようと思っているんだよね」

と、あきやまさんがポツリ。


最後のライブを

めいいっぱいな全力と

懐かしみながらのしみじみ感と

すごく想いで深い絵本ライブとなりました。


今日もたっぷり笑って・歌って・飛び跳ねて!

こどもたちと一緒に素晴らしい時間を過ごしました。



次の日の朝、はなかっぱのテレビを見た2歳の女の子が

「お母さん。昨日リトモで見たね」

と、話してくれて

お母さんはド感動したと報告がありました。

小さな子にも伝わる、心温かいあきやまさんのライブが

皆の心に沁みた時間でした。



きっとまた新しい形であきやまさんに会える機会が来るんだろうなと

感じています。

本当にありがとうございました。



これからもこどもたちが

リトモライブラリーであきやまさんの絵本を嬉しそうに借りてくれることを

先生たちは楽しみにしていますね。